TOP

キスマークのせいで嫁に疑われ、、、当サイトは風俗体験談をご紹介してます

フェラチオしてもらいながらシックスナイン

朝方4時過ぎですよ。どうしても寝つけず休みでもあってので、この時間に風俗を呼ぶことに・・。ほとんどのお店が閉まってるか電話に出てこない中、O地区のこの店にたどり着きました。値段が少々高く、すごく迷いましたが、受付けのスタッフに女の子のレベルが高いとかなり強力にプッシュされて、呼びましたよ。受付けのスタッフが朝の眠たい時間に無駄にハードルをあげたせいで、少しモチベーションが落ちましたかね。女の子は何も聞かずに呼んだら、見た目は良い方だと思いますが時間的にやっぱり力が出ないですよね。少し雑談をしてシャワールームへ。おっぱいの形は張りがあって、ちんぽはようやくビンビンになりました。シャワーから上がると、キッス、フェラチオへと続きます。女の子もこのくらいからスイッチが入ったみたいでフェラチオも本来のテクニックでがんがん攻めてくるんです。かなり気持ち良かったので、フェラチオしてもらいながらシックスナインを要求して、一緒に攻めあいます。



帰りにピンサロかオナクラ行くってことも

お店はI地区にあるんですけど、チェーン店ですから23区内の風俗街でしたらどこにでもあるという感じですね。セクキャバはソフトなサービスなので女の子が集まりやすいんですよ。とはいってもおっぱいは見せなくちゃいけないし、お触りもありますからソフトとはいってもけっこう中途半端なお店ですよね。私も長いことセクキャバ行くくらいならピンサロ行ったほうがましだよね。なんて思ってたんですけど最近ではそんなこともなくてうまいこと使い分けてますよ。というのもある程度話をしたかったり若いこと今風の話をしたかったらセクキャバかな。キャバになると大勢にになるので落ち着かないし、ピンサロは話している暇があったらしゃぶっとけみたいな感じですからね。ですから、話もできておっぱいがもめて、キッスもできて・・なんていったらセクしかないかな。もちろん抜くことはできないですけどね。あまりにももよおしてしまって帰りにピンサロかオナクラ行くってこともありました。

熊本で風俗遊びをするならデリヘルでしょ

熊本県の風俗店は、熊本市にほぼ集中してあります。風俗街というものが存在しており、店舗を構えるのは多くは「ソープランド」です。中央街にソープ店が密集しています。熊本の繁華街には、風俗店のほか、飲食店や居酒屋、娯楽施設などたくさんの店が軒を連ねており昼と夜ではまったく違った顔を覗かせるそんなエリアです。また中央街にあるソープランドについては一つの時代が終わり、店舗数も減少してきているなか、熊本市内はデリヘル店の激戦区でもあり、生き残っていくための各店の競争なども激しいようです。なかでも人気のデリヘル店Cは女性のクオリティが高く、新人の入店も日々行われています。新人には特に研修に力を入れているので、接客には自信があります。年齢も20代前半から30代前半の女の子がそろっています。お客様のお好みに合わせて派遣をすることができるでしょう。デリヘル店Cのシステムは、基本料金は60分14,000円~となっており、キャンペーンやイベントでさらにお得に遊んでいただくことができます。基本プレイには、キス・フェラ・69・指入れ・素股・口内発射などが含まれており、熊本のデリヘルではめずらしい3P(オプション)も可能です(男性2名×女性1名は無料)。交通費は熊本市内、武蔵丘周辺、松尾は無料です。自宅への派遣、ラブホテルへの派遣が選択可能です。またオススメのラブホテルのご紹介も可能ですので、受付の際にスタッフへお伝えください。100店舗以上あるデリヘル店の中でもこのデリヘル店Cの人気の秘密は、女の子のレベルの高さと、料金の安さではないでしょうか。安いからサービスは期待できない、などでは決してなく、満足いくサービスを受けることができるでしょう。女の子だけではなく、スタッフの対応なども他店とは違うサービスを心がけていますので、利用したお客様のリピート率も高いです。一度体験していただけるとその「良さ」を実感してもらうことができるでしょう。